12月11日(月)0:00のタイミングで

ポケ森のキャンプ場に変化が起きました!!!

 

どうぶつの森ではお馴染みの冬仕様「雪景色」が実装されました!

 

これによって変わった点がないか調べてきました!

 

 

 

「雪景色」後の変更点まとめ

 

真っ白な銀世界へと変化したポケ森キャンプ場ですが

雪が降ったことにより、どんな変更点があったのか調べてみました!

 

 

しおかぜビーチの飲み物がHOTに変化!

 

しおかぜビーチに設置されていたテーブルの上の「飲み物」に注目!

 

以前はこんな感じのオレンジジュースだったのですが…

 

積雪後の飲み物がこちら

ホットのコーヒー?ココア?に変化しておりました!!

 

 

その他の地の飲み物は..

おそらく変化なし??

(アイスミルク⇒ホットミルクぐらいの変化,,,)

 

 

 

ポッカリ島はずっと常夏!?

 

季節の影響を受けないエリアもあるようです!

 

虫取りが出来る「ポッカリ島」に行ってみたところ、

雪が降った様子もなく、飲み物なども常夏仕様のままでした!!

 

この島は季節問わず、ずっとあったかい気候なことがわかりますねw

 

 

 

 

雪玉を転がしてつくる「雪だるま」は未実装!?

 

どうぶつの森の冬といえば、「雪だるま」

その辺に転がっている雪玉を転がして「雪だるま」を作ったことがある人は多いはず!

 

上下の玉のバランスによって、様々な見た目の雪だるまが出来る面白い仕様でした!

 

残念ながら、この機能はポケ森では今のところ実装されていないようです!

雪が降ってから、各地を見て回りましたが「雪玉」は発見できず・・・

 

 

ポケ森で雪だるまを作りたい場合は、現在開催中のクリスマスイベントで

「クリスマスのもと」を集めてクラフトする必要がありそうです!

 

 

 

 

その他にも何か新しい情報が入りましたら追加していきます!